仕事でよく使う9関数

無料テンプレート

Category

Tips

その他

割引手形の割引料 エクセルでの計算

【手形の割引料をエクセルで自動計算

・受取手形のファクタリングシステム
・受取手形を銀行で割り引いてもらう

手形のファクタリングや、手形を割り引く時に発生する手形割引料。手形割引料をエクセルで自動計算するにはどうすればいいでしょうか

手形割引料の計算は単純な掛け算と割り算でできます。
エクセルで表を作っておくと、数値を変更するだけでさっと割引料がわかります。

手形金額×割引日数÷365×利率(%)=手形割引料
これで手形の割引料が計算できますよ。

ちなみに、手形割引料を求める関数には、INTを前につけると便利です。
=INT(手形金額×割引日数÷日数(365)×割引利率(%)

参考:【INT関数】 小数点以下を切り捨てる。消費税の計算に便利


※図をクリックすると拡大します

割引日数を求める時は、=DATEDIFを使うと自動計算できて便利です。

  【スポンサーリンク


スポンサーリンク

Contents

ページのトップへ戻る