仕事でよく使う9関数

無料テンプレート

Category

Tips

その他

ROUND関数(端数の処理)

【ROUND関数】 端数の切り捨て、四捨五入などはROUND系関数を使う

数値の計算結果に端数が得たときに、『端数処理』が必要になるよね。
(ちゃんとしておかないと合計と合わなくなっちゃったり)
端数処理に便利な関数はROUND系関数。

■ROUND・・・・・・・・四捨五入
■ROUNDUP・・・・・切り上げ
■ROUNDDOWN・・切り捨て

この中から、四捨五入する「ROUND関数」を詳しく説明するよ。

E4セルに、『=ROUND(D4,-2)』 と入力。
D4のセルの十の位を四捨五入する、って意味。

 

上図の「因数一覧」は、ROUND系関数に共通して使用できるよ。
「0(ゼロ)」を基準に桁数は小数点側へ1ずつ増えて、逆に整数側へ1ずつマイナスされるんだよ。

  【スポンサードリンク

スポンサードリンク

Contents

ページのトップへ戻る